読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤハタブ

Mac iPad Vape 水泳が好きな脱サラ30代の気ままな日記。

勇気と無謀と貧乏 クライアントとの付き合い

the commutethe commute / Chris_J
  1. 人の良い顧客は商売には向かないかもしれない
  2. 広告費を出してもらえないケース
  3. 勇気に溢れ強くて玉砕を良しとする人がまだ多い

人の良い顧客は商売には向かないかもしれない

人が良い(性格が温厚)な人が商売が下手とは言わんが、自分はお客さん目線の儲け度外視の商売をしているのだみたいな事を言う人が社長や店長というケースがある。まあカッコつける感じでそう言いたいんだろうなと思ってはいけない。本当に儲けがどれだけ出るか考えて無いまま商売している場合が結構ある。

長年専門的な商売されてるんだから、僕は計算してないよという言葉の裏側にキラリと光るドス黒い計算高さがあると勝手に想像してはいけないという事だ。

関連して、どれだけ知っているのか知らんが楽天だったりアマゾンだったり、昨今は斜陽産業となりつつある家電分野の企業をごちゃまぜにして、「奴らが日本をダメにした」みたいな事を言い出すケースは更に要注意だ。

マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリー

マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリー

広告費を出してもらえないケース

Webサイトを導入するだけで夢のように人が訪れ、広告効果が発生すると考えている世代がまだ居る。更に悪い事にそういう事を謳い文句にWebサイト導入させてる業者がやはり多い。Webで公開出来る商品が1商品しか無くて知名度無いのに広告打たないで効果が無いと責められる事も良くある。

勇気に溢れ強くて玉砕を良しとする人がまだ多い

営業時代によく言われた「小心者であれ」という言葉は正しかった。小心者だからこそ、自分の力量の不足を補完するツールに目が行く。如何に有効に利用すべきか頭が働く。勇気に溢れ、こちらからは無謀にさえ思える人は手持ちのツールが一定程度以上の攻撃力を有していると根拠無く考える癖がある場合が多い。

とは言ってもそんな事は無いので、結果的に討ち死ぬ。それはもう無残に討ち死ぬ。命を取り合う本当の戦争などではないので、結果的にどうなるかというと部下が去る。そして居なくなる。イェスマンや日銭を失うのだけは避けたい人間、アホだと見ぬいて適度に利用する人間くらいが残る。

当然こちらも身の振り方や付き合い方を考えないと生きていけないので、距離であったり新規の開拓方面に力を入れたりしながら所謂普通のお客さんと適度に接するかみたいな路線に戻ることになる。

ただ、こういう人たちって魅力はある。ちっぽけな自分の120倍はある。でも大抵借金もすんげえあったりする。草食系だかなんだか知らないけど、俺はとりあえず多額の借金背負ってそれを返すための仕事はきっついなあと思う。まだ新婚だし。

はてなブログ初投稿。大嫌いになったAmebaとかの過去記事を移しながら続けていきます。